FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人で商販の会に出席しました!
2010年5月18日(火)                      晴れ

高度成長が始まった昭和36年4月1日に家内はF電機に入社し、商品販売部に配属になりましたが、その頃の仲間、先輩が商販の会という親睦会をつくり、2-3年に一度、会合を持っておりましたが、その会の最後の会(会の終わりに幹事から発表があり判りました)が有楽町の東京会館でありました。私はその前の年、同じ商品部の業務課に配属になりジューサーブームを経験し、その後、海外関係に変わりましたが、この会には準会員として出席しておりました。
昔の仲間に会うのは良いものです。半数以上の出席者が自分よりも年上なので、若返った感じがします。出席者の総数は28名でしたが、大変だなと思ったのは、奥さんを介護している方が二人、ご主人を介後しておられる方が一人おられたことで、日本の社会の人間関係が血縁、地縁、職縁中心と変わり、定年後の人間関係を新しく築かねばならない男性にとり住みにくい社会になっている際、介護、医療などということになると昔の職縁が何のためにもならないということで、企業の定年制とともに今後の課題として考えるべきだと感じました。NHKで報道されていたアメリカの高齢者中心で定年のない会社が印象に残りましたが、日本でも早急に性別、年齢、国籍による差別を廃止して、各企業、自治体は中高年者の企業化を積極的に支援すべきでしょう。老後の生きがいが介護か趣味というのではさみしすぎます。
会の終了後、ハイキングクラブという企業内部活の仲間とお茶を飲みながら、さまざまの話をしましたが、私のこのブログも見ていてくれ、昨年の10月のスイス、イタリー旅行の写真も見てくれたと聞いて、大変うれしく感じました。

              商販の会の記念撮影(2010年5月18日、東京会館)
DSC_0012aaa.jpg
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/96-87b0badc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。