FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿修羅像の魅力の秘密
2009年5月25日(月)                                晴れ

5月22日の金曜日、家内と国立博物館の特別展、阿修羅像を見に行った。阿修羅像を見に行った人に聞くと皆、素晴らしかったという。阿修羅像は大変な人気で、入館までに1時間は待つらしい。待ち時間の問い合わせサービスで混雑状況を聞いて、夕方5時ごろ、太陽が西に傾き、少し日差しが弱まる時間帯を狙って、50分ほどの待ち時間で、6時ごろ入館できた。館内は大変な混雑で、特に阿修羅像の展示の前には人垣が2,3重に出来、それも移動しないで、じっと見ている人が多いので、見るだけでも大変である。昨年、日光、月光菩薩を見た経験を生かし、阿修羅の正面の一段と高くなっているテラスの上から、阿修羅像と同じ目線で鑑賞することが出来、非常に幸いであった。阿修羅像は、734年、光明皇后が、亡き母君の一周忌を記念して平城京、興福寺に納めた八部衆立像の中の一つで、三つの顔と六本の腕を持つ国宝。釈迦の説法に聞き入っているのか、穏やかな微笑みを浮かべている。じっと見ていると、正面の顔がやや憂いを含みながらも非常に強い思念を天空に送っているのが感じられる。又、非常に強いパワーを真上に発しており、今にも天に昇天する躍動感がある。さすがに、見た人が皆、素晴らしいという筈である。家内と二人で清清しいパワーも貰い、帰宅した。翌日の見ざめは、全身の疲れが取れ、非常に爽やかであった。阿修羅像に貰ったエネルギーのせいに違いない。そこで、
翌日、超能力者でDNA修復をする能力を持つパパ天使先生に会った時、この阿修羅像のパワーの秘密を聞いた。
ーーー阿修羅像には、光明皇后の母を慕う思念と製作者の生命エネルギーが込められており、参拝する人にパワーを授けてくれます。国宝級の仏像には全て生命エネルギーが込められており、古来、そのエネルギーを戴く為、こぞってお参りをしました。現代人もその生命エネルギーに惹かれるのでしょう。
生命エネルギーとDNAの秘密については、次回紹介する。
asyura-2aa.jpg
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/58-1584a705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。