FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超能力治療を受けました
2009年1月18日(日)                              曇り
昨日、昨年の11月に続き、2回目の超能力治療を受けました。1時間の治療の内容は、自分の名前を先生の目の前で書き、書かれた字と握った右手から、私の健康状態、悩みを波動から読み取って戴きました。私の最近の悩みが判ると、パワーをいれて差し上げましょう。すぐ治りますよと、ベッドに案内されてうつ伏せで横たわり、背中から腰、次いで仰向けになり、お腹、足とパワーを入れて戴きました。先生のパワーにはDNAを修復する力があるそうです。
約50分間の治療ですが、パワーを入れていただいていると、非常に気持ちが良く、座禅の修行が進むと見えるようになる頭の中の淡い金色の光が、現れたり消えたりを繰り返し、最後には空色のリングに囲まれて終わりました。非常に不思議な経験でした。

私の知る限り、超能力を治療に使っている先生はまだ二人います。ノエルが癌になった時も、そのお二人に治療をお願いしました。特に一人の先生は、癌の患者の治療で全国を回って行っており、超多忙とのことです。本当に超能力治療が存在するのか、気のせいなのか、私も判りません。しかし、
現在の日本の医療制度の下では、癌難民、リハビリ難民などが発生し、藁をも掴む思いで、超能力治療、民間療法、サプリメントなどに頼らざるを得ない方々が居る事も事実です。日本人相手の治療を官民の協力の下で、東洋のハブホスピタルを推進している、韓国、タイ、シンガポールなどの例があり、最近の国際航空運賃の値下げを考えれば、当然の流れといえるでしょう。わが国の医療、薬事関係の規制緩和(例えは薬事承認、治験、混合診療、保険適用、保険点数ーーー)を急速に推進しなければ、製造業の海外流出だけでなく、難易度の高い裕福な患者の海外流出を止められないでしょう。

1月8日に川崎大師に初詣をし、例年のようにゴマを炊いてのお札を貰って来ましたが、現在でも、密教では、祈祷による病気治療を実施していると聞いています。全ての宗教は病気治療を実証して布教を進めて来た歴史を考えれば、現在の宗教が権威を保っているのは、その可能性を否定できないからでしょう。その意味で、宗教、特に仏教は役割を見直すべきです。
キリスト教団体が寄付を募り慈善団体に寄付したり、ホームレスを対象に炊き出しをしている事はマスコミでもしばしば報道されています。お寺がホームレスの面倒を見たり、炊き出しをしたという話を聞いたことがありません。
現在、東京新聞が朝刊で連載している”親鸞”を興味を持って読んでいますが、現在の仏教界が原点に立ち返り、日本人の精神の復活に寄与してくれる事を期待します。
clip_2.jpg
                     川崎大師
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/05 12:01】 | # [ 編集]

Re: 超能力治療について
> はじめまして、福島在住の高橋といいます。
>
> 2009年1月18日(日) 、超能力治療の記事を読みました。
> 私は赤血球の異常により細胞に酸素が送れなくなる病気と診断され、
> 100万人に3人の病気で日本でも数百人しか確認されていないらしく、
> いずれは死に至る病気だそうです。
> 治療法もないといわれています。
> 何らかの影響でDNAに傷がついたとのことですが、症例が極めて少
> ない為、研究の段階です。
>
> そこに超能力でDNAを治療する記事を読みました、仮に眉唾ものだったに
> しても、家族のために治療を受けてみたいと思いました。
> この先生と連絡をとる手助けをしていただけないでしょうか?、お願いします。
>
> 追伸:現在震災で宮城の実家に非難しています、携帯のメアドに連絡いただけると助かります。
> youtaka@h.vodafone.ne.jp 携帯アドレス
> youtaka2862@nifty.com  PCアドレス

高橋様
何回も連絡を戴いたようで失礼しました。DNAと会話ができる超能力の先生には、今週の土曜日に会いますので、治療の可能性について聞いてみます。難病の治療については、私の友人でアルメニアのミナスヤン医学博士が再生医療をやっているので、この先生にも治療の可能性について聞いてみます。
井上正之
【2011/04/19 19:04】 URL | 井上正之 #- [ 編集]

困難な悩みとうつ病
私も二年うつ病になってしまい、深い心の悩みを持っています。去年結婚式も一ヶ月前にキャンセルし、非常に苦しんでいます。カウンセリングに50万ほどかけましたが、治りませんでした。心因性のため、薬では治らないと言われており、大変困っています。連絡くださいm(__)m宜しくお願い致します。
【2013/12/12 22:14】 URL | 松元裕子 #- [ 編集]

Re: 困難な悩みとうつ病
> 私も二年うつ病になってしまい、深い心の悩みを持っています。去年結婚式も一ヶ月前にキャンセルし、非常に苦しんでいます。カウンセリングに50万ほどかけましたが、治りませんでした。心因性のため、薬では治らないと言われており、大変困っています。連絡くださいm(__)m宜しくお願い致します。

うつ病の原因には色々あると言われていますが、脳細胞の正常化による治療という前提で、再生医療で治るかアルメニアのミナスヤン博士に聞いてみます。年齢を教えて下さい。外国の専門医であれば、心の悩みを打ち明けられますか?
井上正之
【2013/12/13 15:57】 URL | MIKE #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/51-d1ae27d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。