FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい月の出を見ました!
2009年1月11日(日)                      晴れ

夕方の犬の散歩の時、素晴らしい月の出を見ました。今日の月齢は15.6、満月です。いつもより月の大きさが大きいことに気がついた人はいましたか?NASAからの定期メイルによると月の軌道は楕円形で、正確には、12月の満月が楕円形の短い軸に当たっており、満月の見える大きさが最大でした。1月の満月もそれに準じて通常よりも大きな、大きな月の出を楽しむことが出来ました。NASAのHPによると、直径で15%、照度で30%通常より大きい満月でした。
古来、日本人は自然を愛し、素晴らしい景色、自然現象から生命力が得られると考えており、満月を楽しむ十五夜も、その風習が伝わったもので、日本人の風物を楽しむ良き伝統の一つです。その日本人の良き伝統が失われようとしています。

派遣切りは日本人の伝統に反します!

派遣労働者の切捨てが問題になっていることはご存知のとおりです。日本的経営の伝統から言えば、労働者は家族、人材ですから、物扱いにして切捨て、合理化して会社の内部留保は取り崩さず、株主を喜ばすのが合理的経営である、グローバルスタンダードであるというような事をいう経営者が居ますが、これは日本人の伝統に反するだけでなく、キリスト教的人道主義にも反します。厳しい批判をすべきです。もっと情けないニュースがありました。
派遣切りにあった人々及びホームレス向けの炊き出しを隅田川の河川敷きでやっていたら、東京都の公園課から中止命令を受け、3月末で中止のやむなきになったというニュースです。この炊き出しをしていたNPOは外国人がリーダーで、中止を命令した東京都の無責任さ、人情の無さにも唖然としましたが、理由は、付近の住民から人が集まって迷惑であるという電話があったからだとの事でした。誠に情けない話です。

日本人の良き伝統である人情はどこえ行ったのか?

2002年に筑波で世界レーザ医学会が開催された時、インドのドクターが来日し、筑波の学会が終わった後、新宿のホテルを予約しました。新宿を案内し、夕食に招待した時、インドには乞食はいるが、ホームレスは居ない。日本は豊かな国と聞いていたが、初めて来日してがっかりした。朝、公園を散歩したらホームレスが沢山居るのに驚いた。インドでは乞食は職業であるが、住むところが無い人が居れば誰かが住居、食事を提供するのが普通である。これを聞いて同じ日本人として恥ずかしかった。7年前でこの印象だから、今、来日したらなんと言うだろうか?これで先進国と言えるのか?
弱者切捨てがアメリカ主義だというが、全くの間違いで、米国は宗教国家であり、教会、ボランテイア団体の救済がある。日本は無宗教国家だといわれるが、自慢できるものではない。日本人の伝統は義理人情であり、助け合いの精神である。
Jan12moon.jpg
       善福寺川公園の満月
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/50-c7ebf38e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。