FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は世界不況を救えるか?
2008年10月28日(月)                         晴れ

世界の株価は下落を続け、今日の日本の株価はバブル崩壊後の最安値を更新した。もともと日本の金融界に対するサブプライムローンショックは軽微であるという見方であったものが、全く逆になり、日本の株価の下落率が米国、EUを下回っている。テレビに出てくる経済の専門家は、まだまだ悪くなると口をそろえて言っている。政府の対策は後手後手で、全く頼りにならない。それでも日本経済は安泰だと総理は言っている。
全くの支離滅裂で、庶民は諦めの状態で、終戦直後と全く同じような感じである。当然、強いリーダーシップが期待され、抜本的な改革が求められている。その意味では、日本国が欧米の真似でなく、自立する良い機会であろう。
日本人のエネルギーを生かす為には、官僚主導の官僚社会主義国家から真の民主主義国家になる必要がある。なぜ、医療改革が出来ないか、ベンチャー企業が育たないか、ノーベル賞を取るような優秀な学者は米国での研究を望むのか、国民全体で反省する必要があると思う。
先週、10月24,25日の二日間、阿佐ヶ谷ジャズストリート2008が開かれ、今年で14回目だそうだが、初めて家内と訪れた。2日パスポートを買って、二日間で4つの会場を訪れ、日本には才能とエネルギーを持った音楽家がこんなに沢山いるのかと驚いた。素晴らしいエネルギーである。これが日本人の本来持っているエネルギーであろう。日本人は世界で一番のジャズ愛好家だそうだ。ジャズの原点はアフリカの太鼓のリズムだが、日本人も古来、太鼓のリズムは大好きだ。
日本が世界の不況を救うには、このリズム感、躍動感に戻る必要がある。規制緩和が基本的には鍵となる。祭り感覚の総選挙を一刻も早くやる必要がある。
そうは思いませんか?

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/43-6a55b572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。