FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を殺したくなる若者の増加
2008年7月27日(日)                     曇り


フリーターは殺人の動機か?

秋葉原事件をはじめ、若者の突発的な殺人がつづいており、いづれの場合も警察は動機を解明中という報道である。何故、このような事件が起こるのかという点については色々論議されてしかるべき
だが、ユングの深層心理学から考えれば、彼らの殺人衝動は日本人全体の深層心理で共有されていると考えられる。
いや、そんな事は無いというが、反省してみるといい。現在、日本人誰しもが、ごく少数の勝ち組といわれる人間を除いて、特権を享受する官僚制度、後期高齢者医療制度、二世、三世を中心とした政治界、フリーターを歓迎した産業界、石油、食料に投機して世界の人類を苦しめる投機マネー、地球温暖化現象をに協力しない発展途上国、などなどの不満が潜在意識に充満し、はけ口を求めている。
ローマ帝国の時代はコロシウウムで奴隷やキリスト教徒を虐殺し、人民の不満を解消させた。古来、国家統治の初歩は、外敵を作り、国民の意識を統一し、殺意を外に向けることで太平洋戦争のときの中国、米国、韓国、ソ連など、その意味ではうまく機能した。戦争は合法的に殺人を認める手段で、人を殺したいものは兵隊になれば英雄になれる。
あるフリーターの方の今の平和はフリーターによって支えられている。希望は戦争だというのは人間の本性をついた意見で正しい。

日本の問題は不満の捌け口が無い事!

フリーターだろうと暴力団であろうと、日本が戦争状態に入れば、一発で不満は解消される。国民の不満も解消される。現在の日本の不幸は、平和国家であるということである。戦争を紛争解決のl手段として放棄した、放棄させられた国は世界で日本しかない。戦争が出来ない国を統治し、国民の不満を解消させるには、何が必要か?国民一人一人が真剣に考える必要がある。
NHKの大河ドラマは世論形成に非常に強い影響を持っている事は明らかで、国民が潜在、顕在的に求めているのは、平成維新、正義の実現であろう。
社会から不公平感をなくし、弱きを助け、強きをくじく、強力なリーダーが求められている。
日本がアメリカに従うのであれば、アメリカのl社会、政治制度がCHNGEを可能にする点を見習うべきである。リーダーは、気がするとか感じがするとか、無責任な発言はしない。欧米の政治家の演説を聞いて見ると判るが、全て、自分の意思を鮮明にしている。

マスコミの責任は重大である。!

どこかの掲示板に秋葉原の大量殺戮を擁護する発言があったそうだが、その発言こそ、日本人の恥である。
将来に対する希望を与えないと、日本国民の不満は益々鬱積し、不満の爆発は、閾値の低い弱者から生ずる。フリーターが現代日本の弱者を象徴しているが、本当に爆発して怖いのは、高齢者、病人であろう。余命いくばくも無い。天国など無い。死んだら終わりだという考えが日本人に多いが、社会的には、非常に危険な思想である。
歴代の国家の権力者は、このような破れかぶれの考えを避けるため、宗教を利用してきた。天皇陛下のために死ねば靖国に祭られるというのが典型である。最近、次のようなコマーシャルを良く見る。
ーーーーたった一回の人生
ーーーー地球にしか住めない人類
全ての宗教は、天国の存在、永遠の命を教えているわけだから、これに全く反するし、死んだら終わりだという恐怖感を植え付けているとしか思えない。
これも日本国民の潜在意識に不安感、絶望をすりこんでおり、政府が黙っているのは無能としか思えない。
2008-7-27.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/33-01fd87eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。