FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常に不愉快な昨夜のサッカーヨルダン戦!
2013/3/20

非常に腹が立つた昨夜のサッカーヨルダン戦!

スポーツはフェアプレイであるべきだと信じていた。ところが、昨夜の対ヨルダン戦では観客席より緑色のレーザー光線が日本のキーパーや特に遠藤のペナルテイーキックの際、照射され、ペナルテイーキックの名手遠藤がヨルダンのキーパーにセイブされ、同点の機会を失った。特に遠藤の場合、レーザー光線は向かって左側から照射されていたから、左側にキックするのはレーザー光にマトモニ向かう事になるので、反対側にキックするのは人間の本能である。相手はこれを見越し、キーパーは右側に飛んでいた。これはインチキサッカーの見本で、日本サッカー連盟がアジアサッカー連盟に抗議文を送った程度で済ますべき問題ではない。日本の弱腰外交が従来から指摘されて来たが、これはサッツーだけで済ますべき問題ではない。ヨルダンの相手が中国、米国、ヨーロッパの国であったらどういう事になったか?政治問題である。日本政府、日本サッカー連盟が弱腰でも、日本国民は皆、怒っている。ヨルダン政府は日本国民に謝罪すべきである。不愉快なサッツカーの御陰で眠れなくなり、焼酎のお湯割りを飲みすぎ、今日、一日、不愉快な一日であった。

2013/3/20

Terrible soccer game with Jordan last nigh!

We believed sports game should be always fair plays. Lat night Soccer was terrible because of laser beam irradiated by a Jordan supporter against the face of Japanese keeper and especially to the face of Endo who missed a penalty kick. Endo is well known as a super penalty kicker who has never missed a penalty kick. However he missed because of green laser beam irradiated to his left side of face which made him instinctively to kick to the right side of keeper. This is a soccer fraud because Jordan keeper seemed to have expected the ball will come to his left side. It is a shame Japan Soccer Association issued only a letter of regret to the Asian Soccer Association. Although Japanese government is well known as week-kneed diplomacy. all Japanese are got angry with this unfair obstruction by one Jordan nationality. Jordan government should officially apologize to all Japanese nationality to this unfair deedeed by a Jordan supporter. Because of this uncomfortable soccer game I made too much drink of Shochu(Japanese wine) and I was suffered by headache all of day.
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/159-eb351322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。