光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

DNAと会話し、治療もできるパパ天使さんが亡くなりました。
2013.1.11(金)                 晴れ

DNAと会話し、治療もできるパパ天使さんが亡くなりました。

昨年の12月8日、パパ天使さんの治療を受けて、2013年についての自分の運勢を伺いたいと、吉祥寺のお宅に伺いましたが、留守番の社員の方がおられ、パパ天使さんは、2012年の11月30日の午前11時30分に突然、亡くなったと伺い、驚きました。原因は心臓の冠状動脈の破裂で、ほぼ即死状態であったとのことでした。元気そうな方で、享年60才ですので、随分、早死されたように感じましたが、周囲の方には、60才ぐらいが自分の寿命であると言われていたとのことです。パパ天使さんはもともと建築設計事務所の所長さんで事業も順調でしたが、9年前、突然、自分の頭の廻りを天使が回って色々とアドバイスしており、自分は他の方のDNAと会話する能力があることが判り、会話をとおして、患者さんの前世、引き継いているカルマが判り、DNAの治療もできるので、世の中の方の為になりたいと設計事務所の経営は後輩に譲り、自分は、連日、朝9時から夜の9時迄、連日患者さんの病気治療や悩みの相談、未来予測をされるようになったと伺いました。パパ天使さんにより救われた方は多く、予約も向こう半年、一杯であったので、訃報を伝え、予約をキャンセルするのに大変だったそうです。

パパ天使さんに教わったことは色々ありますが、一番、重要なポイントは次のとおりです。
1.人や動物の魂の本質はエネルギーであり、エネルギー不滅の法則により、人や動物が死んでも、肉体は滅びても魂は死なない。又、機会を得て、受胎した身体に入り、新しい人生を歩む。―輪廻転生の考えです。人間だけでなく、動物の魂も生を繰り返すという点が印象的であった。
2.人の魂が新しい胎児の身体に入ると、DNAの90%の情報を消去し、新しい人生の計画を作成し、誕生したあとはそれに従って人生を歩む。前世の記憶は残された10%の中に保存されているが、成長するに従い(3歳をすぎると)アクセスが出来なくなり、その為、前世の記憶は失われたようになっているが、呼び出すことは可能である。―人の一生のプランは、全知全能の何か(神)により作られているわけではなく、胎内にいるときに自分が作ったプランである。
3. DNAは色々の要因により、切断されるが、パワーを注入することにより修復が出来る。若返りも可能である。
色々の超能力を持っているという方に会いましたが、パパ天使さんの言われる事には科学的な裏付けがあるような気がしました。私の前世については私のDNAと会話し、二つ教えて戴きましたが、現世で一緒に家族になっているメンバー、家内、兄弟、子供、付き合っている友人なども前世で付き合っていることを教えて戴き成程の納得するところが多々ありました。
twitter_icon_d3971c57d144a2e5ccc2dffbe192367e.jpeg
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/04/11 08:03】 | # [ 編集]

Re: はじめまして
八の矢さま
ご返事が遅くなって失礼しました。ブログを拝見しました。私はP氏に吉祥寺の事務所でお会いして、前世を教えて戴いたり、年末には翌年の運勢を教えて戴き、DNAを修復し若返るパワーを入れて戴いておりました。P氏を知るようになったキッカケは、2007年、7月、3匹飼っていた犬の中で一番可愛がっていたノエルという牝犬が9才の若さでガンになり、それも悪性の骨肉腫で余命3月と云われたので、動物病院で免疫療法、東洋医学療法、前から知り合いの超能力者S氏に毎週祈祷による治療を受けるなど、八方手を尽くしておりましたが、たまたま犬の運動の散歩道に南祥堂さんとういう鍼灸院があり、女性の院長さんが犬好きで、毎日、家の前を通ると、病気の犬に気を入れてくれておりましたが、ノエルが11月中旬から寝たきりになると、家にわざわざ来てくれてパワーを入れてくれ、謝礼は一切取らずにノエルが亡くなる2008年2月25日までに約50回来てくれて、動物病院の先生から言わせると、余命3月を年を越して2月25日まで延命できたのは奇跡としか言えないとのコメントを戴きました。その鍼灸師の方は九州の奇怪が島の出身の女性の方で、もともとパワーがあり、ガンが無くなってしまった方など不思議な経験をしていましたが、Pさんを紹介されてからは毎月2時間、パワーを入れて戴くようになり、御陰で治療効果が大幅にアップしたそうです。p氏がDNAから読み取った前世は、鹿児島の薩摩藩の御殿医だったのことです。この方からノエルが治療を受けている時には、P氏からもパワーを送って戴いていたそうで、ノエルが亡くなってから吉祥寺にお礼に伺い、それ以来、今まで経験した運の悪いことの原因や将来の事を教えて戴き、この方は本当の超能力者だと信じておりました。P氏が言ってくれたことで喜ばしい事の最たるものは、私のDNAが非常に丈夫に出来ており、現世で人のためになることを成し遂げる使命を帯びているので、90歳までは現役でバリバリ仕事ができることを私が保証しますという一言でした。前世は、滋賀県の領主で領民に善政を施し、非常に尊敬されたこと、江戸の材木問屋の当主であったこと、いずれの場合も現在の家内が筆頭家老、一番番頭で、私を助けた事がDNAから読み取れるとの事でした。P氏みたいな方からそう言われると現在自分がやっているプロジェクトに自信が持てます。魂はエネルギー不滅の法則で、肉体は滅びても永遠に存在しますと言われていますので、仕事が医療コンサルタントということもあり、難病で困っている方を海外の先端医療センターに紹介して、命を救って貰っており、これが自分がやっている天命なのでと実感しております。南祥堂さんはいつでも紹介できますが、特別のパワーで病気を治す仕事が本業で、DNAとの会話などは現在はやっておりません。世の中には本当に不思議な能力を持っている人がいるものです。これが実感です。事務所の留守番の方から、P氏が60才で亡くなることはご本人は判っていたようだとのことでした。
【2013/05/04 12:41】 URL | MIKE #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/09/06 15:05】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/154-57823d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する