FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の地震対策をマニフェストの第一にする候補者に投票しよう!
2011年3月12日(土)            晴れ

昨日の地震には正直びっくりした。あわてて表の道路に出たが、ますます揺れが大きくなるので、これはやばいかなと思い、家内と犬のモニカを道路の真ん中でしゃがませ、様子を見ていたが、暫くして治まって来た。通りがかりの男の人が携帯を見て、震源は東北と聞いて安心した。もし、東京直下型の地震だったら、こんなものではなかったであろう。テレビを点けて見たら、地震の発生位置を放送していた。それにしても携帯に地震予報が無かった。テストの時は驚くような内容の警告が来たが、本番では来ないとはどういうことだろうか。福島原子力発電所の原子炉が停止したが、クーリングシステムの電源がストップし、非常電源の発電機が3台とも動作せず、バッテリーで冷やしているが、バッテリーの電気が間もなく切れるという報道があった。これも恥ずかしいことで、原子炉が過熱したら日本だけの問題ではなくなる。最近、ニュージランド地震があり、関心が高まっているはずが、本番になるとこのざまで、本気になって、世界で最も地震のリスクの高い東京都の地震対策を本物にすべきだし、国会の党利党略による政治の空白事態を返上してほしい。もし、野党が災害復旧の予算、来年度の予算の執行のための法律に反対するようであれば、国民は黙っていてはいけない。皆、目を覚まそうではないか。

昨夜は明け方の2時ごろまでテレビを見ていたが、ヘルメット、懐中電灯、携帯電話を持参して寝ることにした。一旦、寝についたが、しばしば携帯電話に地震の危険を知らせる受信があり、余震も何回も来たので、あまり良く寝られなかった。7時に起きてテレビを見て被害の大きさに今更ながら驚いた。海外の友人からは、メイルで至急こちらの様子を知らせろという連絡が来ていた。CNSを見ていて、日本が壊滅したのではないかと心配していた。早速、われわれの家族は家にいて表に避難したし、息子は新宿から徒歩で帰宅した。更に、今回の地震は東京から北に300km離れたところで起こった巨大地震で、東京直下型ではないから大丈夫と答えたが、今更ながら、もし、東京湾とか東海地震であったなら倒壊家屋10万軒、損害額100兆円という予測が出ているのだから、大至急、倒壊の可能性のある家屋の地震対策を急ぐ必要がある。老朽家屋の所有者は殆ど中高年であろうから、地震対策の援助金を予算化し、対処すべきで、都知事選挙の候補者も是非、第一のマニフェストに掲げて欲しい。マニフェストに掲げる候補者に投票する運動をすることを決心した。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/125-8efeda60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。