光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

医療用レーザのシンポジウムに参加した!
2月21(月)、22日(火)の両日、独立行政法人理化学研究所で開催された医療用レーザーのシンポジウムに参加した。

独立行政法人、理化学研究所の名前は聞いていたが、訪問したのは初めての経験で、非常に印象的なシンポジウムであった。先ず判ったことは、理化学研究所がレーザの分野では波長可変レーザなど、非常に高度な研究をやっていること。二日目のテーマがレーザの医療応用ということであったが、低出力レーザの応用と有効性というテーマは、レーザ医学会で20年前に取り上げ、発表されていたテーマで、演者がレーザ医学会の会長の居られる同じ病院の先生という点でも奇異な感じであったが、理化学研究所の力からすれば、生体に対するレーザ光、LED光の影響、活性化の物理、生理学的解明、治療法としての将来性の研究という国際的なテーマとは無関係なままで行われていることは非常に残念なことであった。シンポジウムの纏めで慶応大学、神成先生から伺った話では、政府の日本の成長戦略の一つに医療による日本の経済の活性化が取り上げられているとの事を伺ったが、国際的な情報の収集、日本の医療の問題点の解明なしに行っても無意味ではないかとの印象を強く持った。 
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/121-05181ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する