FC2ブログ
光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の出来事
1月13日(木)晴れ、劇場版“相棒”を見に行く

相棒は好きな番組の一つであるが、劇場版“相棒”の広告をしきりにするので、家内とインターネットで切符を買い見に行った。普段は新宿のピカデリーで見るが、“相棒”はピカデリーでは上映してないので、同じ新宿のバルト9に行った。映画は良く見に行くが、一番の理由は切符購入の利便性とシニア割引である。“相棒”の広告に力を入れている理由は判るが、見た結果は正直、ガッカリした。来週、別の映画を見に行こうと家内と決めた。
ガッカリした理由は想像に任せる。

1月15日(土)晴れ、K教授と寿司屋で会食をした

K教授はアメリカ人で、日本にある米国の大学の日本校でアジアの歴史を教えている。コロンビア大学で東洋史の博士号を取得している。日本犬を2匹飼っているので、公園でよく会う。最近、日本ウオチャーとして外国のジャーナリスト(当然、米国)の間で名前が売れており、日本で外国では理解に苦しむことが起こると、電話インタビューが殺到して多忙を極めるとのこと。奥さんが日本人で女子大の教授であるので、日本語も堪能である。やはり犬仲間にアメリカのミシガン大学のビジネススクールに留学したO氏がおり、私も同じ頃、オハイオステートのビジネススクールに留学しており、K教授とも話が合うので、3人で寿司屋で食事をした。K教授は最近経験した面白い話をしてくれた。
1. 昨年末、中国へ行き、某大学で最近のK教授の著書の題名でもある”最近の日本”という演題で講演をしたそうだ。講演が終わり、何か質問がありませんかと聞いた処、一人の学生が立ち上がり、”We all hate Japanese"と言ったそうだ。そこで、”君は日本人に会ったことはあるのか?”と聞いた処、”ありません”という回答であった。
2. 民主党が政権を取ってからアメリカでは日本の首相や大臣が何を考えているのか理解に苦しむことが多くなったそうだ。特に、沖縄の普天間基地の移転問題で、鳩山首相がオバマ大統領と初めての首脳会談に臨んだおり、会談の最後で鳩山首相が“Trust me”と英語で言ったという話はアメリカでも有名な話になっている。オバマ大統領は、鳩山首相は東大工学部卒、アメリカのスタンフォードで博士号を取得し、英語に堪能と聞いていたので、”Trust me”という表現を、オバマ大統領のメンツを保つように解決するので任してくれと解釈した。ところが、鳩山首相は、日本の帰国後、普天間基地は最低でも県外、出来れば日本国外への移転という、日本-アメリカの政府の合意事項を白紙撤回するようなことを言い出した。それでアメリカでは、鳩山首相という人物が判らなくなり、K教授に多くの記者が聞きに来た。日本人とはどういう人種なのか、日本人は政府間の合意をいつでも反故にできると思っている民族なのかという点であった。その時、君に意見を求めたら、鳩山首相のスタンフォードでの大学院での専門は、“カオス理論”だよと答えた。又、東大工学部では政治学、国際法は教えていないよとも答えた。これで、アメリカの記者たちもなるほどと納得した。同じことは、菅政権でも言えると思う。特に、外務大臣はひどいと話していた。

1月20日(木) 晴れ、映画、トロンを見に行く

先週の“相棒”の口直しに、新宿のピカデリーへ家内と映画、トロンを見に行った。3D映画なので一人1500円払ったが、“相棒”より二桁ぐらい面白かった。これでは日本の映画産業が敵う筈が無い。アメリカの産業が急速に復活し、日本は政治を始め混迷の度を高めている理由の一つを見出した感じで、二人で納得した。図書館で“ガラパゴス化する日本”吉川尚宏という講談社現代新書を借りて読み、非常に面白かった。一読をお勧めする。

1月22日(土) 晴れ、小学校の同窓会理事の新年会に出席した

1月は新年会が多い。その多くは義理でのお付き合いが大半であるので正直、気が重い。今日は小学校の同窓会理事会の新年会が地元であった。荻窪の西口にある寿司屋で、8人が出席した。小学校の同窓会というのは、継続が非常に難しいことを痛感する。理由はいろいろあると思うが、小学校時代を懐かしむ余裕が少なくなっている為だと思う。われわれの年代になると亡くなっている方も多いし、体にどこか問題があるものが大半で、親の介護が終わったら伴侶の介護で表に出られない人間もいる。理事として役員になっているものは殆どが会社勤めは卒業していものが担当しているが、同窓会の在り方について意識を統一することの難しさを痛感する。

   晴天が続いているおかげで、夕日は綺麗だ!富士山も良く見える!

yuhi.jpg
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/118-53420447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。