光医療、再生医療の実現を目指して
光医療、再生医療についてのトピックスを中心に、21世紀の医療、健康管理、グローバル化における日本人のあり方について私見を表明する。
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほんとうに日本は国際化するの?
2010年6月29日(水)                       晴れ


今朝は2時までワールドカップサッカーを見て、眠ろうとしてもつまらない負け方をした記憶が鮮明で眠れないので、ついでにウインブルドンを見て3時にようやく寝たので、ともかく眠い一日だった。それにしても日本の世論、マスコミのいい加減さは嫌になる。ワールドカップが始まる前は、岡田采配を批判し、カメルーンに勝って、一時リーグを突破すれば、勝てば官軍、皆が岡ちゃんごめんと謝る。今日のパラガイ戦は、勝利間違いないと騒ぎ、絶好のチャンスを何度か失ってPKで敗れれば、PKを失敗した選手には責任が無いという。いつものパターンではないか。もっと気になるのは、ワールドカップに気持ちをそらされているうちに、消費税は当然導入、10%は超党派で合意するとか、重要なことをさらーと推し進めてゆくずるさ。太平洋戦争も同じような手法で押し付けられた記憶はまだ新しい。国民の意見を聞きたい、反映したいというなら、各地で討論会を開き、その結果を民意として参議院なり衆議院選挙に反映すべきだ。
世論は常に政府とマスコミの連動で作られる。責任は常に国民に押し付けられる。いい加減で、目を覚ますべきだ。
もう一つ、気になるのが、日本のトップ企業の外国による支配、新規採用の8割が外国人という国際企業が続出して、社内の言語を英語にするという企業が報道される異常さ。今更そんな事を言うなら、終戦後に英語も公用語にすべきだった。これは日本が将来国際化することを懼れた、占領軍が認めなかったのであろう。
今からでも遅くは無い。サッカーで日本の実力を認められている間に、日本国の体制を立て直すべきである。
DSC_0132aa.jpg
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://greenmed0525.blog35.fc2.com/tb.php/102-0d9208cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MIKE

Author:MIKE
株式会社グリーン・メデイカル・システムズ 代表取締役、国際マーケテイングコンサルタント
日本アルメニア科学・文化・教育協会(JASEC)理事長
日本LPL療法普及協会 事務局長
アルメニアEJ大学 名誉教授

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する